学童保育事業

みはまっ子学童クラブ

 学童保育とは、放課後児童健全育成事業や放課後児童クラブといい共働きや母子家庭など、さまざまな理由で昼間家庭が留守になる子ども達に対し、放課後の安全で安心した生活を保障し健全育成を図ります。熊野市内のくまのっ子学童クラブ(3か所の事業所)に加えみはまっ子学童クラブとして東紀州地域で4カ所運営しています

 

 2005年にスタートした学童保育は12年目に入ります。6年目にみはまっ子学童クラブを開設。

スタート時の児童数は8人でしたがくまのっ子 みはまっ子合わせて2014年12月現在児童数155人となりました。女性が働くことがますます増える中学童のニーズはまだまだ増えていくように見えます。 子ども達の放課後のおうちとして、子どもの主体性を大切に安全・安心でよりよい子ども達の 育ちを保証していける事を目指しています。行政・地域の助けを借りながら様々な体験活動を 盛り込み、充実した遊びを通して人間力を高める事に力を注いでいます。

 

 学校で過ごす6年間は意外と短い。

 小学生が学校で過ごす時間は年間約1,200時間、一方で放課後・長期休みに過ごせる時間は年間約1,600時間!

 卒業までの6年間では約9,600時間にもなります。たくさんあるように思えますが、あっという間に過ぎてしまいます。この時間をどう過ごすか。これから成長していく子ども達にとっては貴重な選択です。

 学童は、安心して過ごせる安全な場所で、ちょっと年上の指導員と放課後の時間を過ごす場所。月曜日〜土曜日の長い時間を共に過ごすことで強い絆もうまれます。卒業しても時々顔を見せてくれる子もいるほど。

 そして、学童は異なる性別・学年の子どもたちが一緒に過ごしています。家では「一人っ子」でも、学童では兄・姉になったり、弟・妹になったり…。まるで大家族のように、年上に甘えたり年下の面倒を見たりします。遊ぶときも宿題をするときも一緒、時にケンカも起きます。しかし、ぶつかり合う事で他人を思いやる事や公共の場での行動など、人間関係や規律といった社会性を一つひとつ、一人ひとりのスピードで身につけてゆきます。

 

 自分を豊かに、集団を豊かに、生活を豊かに。一つの家族のような絆でつながっている学童。

そこで子どもたちが日々見せてくれる笑顔は、家や学校とはまた違う いい笑顔。

 

 

―――これからの時代を羽ばたく子ども達の活きる力を育む。それが、学童です。

●ご利用案内

 学童とは

 学童保育というと、聞き慣れない方も多いと思います。

「保育所」とは違い、就学児…小学生を対象としています。学童保育とは、放課後児童健全育成事業や放課後児童クラブといい、共働きや母子家庭など、様々な理由で昼間家庭が留守になる子ども達に対し、放課後の安全で安心した生活を保障し、健全育成を図ります。

 本所では、子どもの感性をはぐくみ、また、自ら考え行動し、責任のもてる人格として成長できるようにサポートしています。 

  

 入所規定 

  • 放課後、家庭が留守になる児童
  • 保護者の都合により、どうしても家庭での育児が困難な児童
  • その他、保護者の要望により協議し、必要と認めた児童

 まずはお気軽にご相談を!!

 

 入会方法 

入所申込書に必要事項を記入・捺印後、ご提出ください。

※入所申込書は事務所にてお配りしています(0597-89-5607)。

本所在籍児童、今年度入所希望児童数により検討し保護者と協議の上、入所を決定します。

●時間・料金など

 

 

 

 

 保育時間 

平日

授業終了~17:30(日課終了) ※~最長18:20まで

 

土曜(登校日)

 授業終了~16:00(日課終了) ※~最長16:30まで

 

長期休暇・学校代休日

7:45〜17:30(日課終了) ※~最長18:20まで

 

  

★土曜日(休校日)・長期休暇・学校代休日などについて

  ▶一日保育時は朝7:45から順次受け入れます。

★日課活動時間について

  ▶▶▶平日(長期休暇含)の日課活動は、17:30まで

     としますが、最長18:20までお預かりします。

★日曜・祝日・年末年始、その他指定した日はお休みです。 

 

 

 

  保育料金  

 

土曜日(休校日)・1日保育時の基本料金(×利用日数)は\2,000-です。

長期休暇月は別途加算料金があります。予めご了承ください。

※利用料金は、ご利用いただく月の初めに負担いただきます。

※実費徴収金は、教材費や体験活動費などに充てます。

 その他、都度徴収の実費徴収があります。

●事業所のご案内

 

  南牟婁郡御浜町

 下市木2330-1

  (御浜小学校前)

 

 

 ※「みはま児童クラブ」は、御浜町が設置し、子どもステーションくまのにその管理権限委任

   された施設です。

●指定管理者について

指定管理者

「みはま児童クラブ」は、御浜町が設置し、子どもステーションくまのにその管理権限を委任された施設です。

学童保育に関するお問合せは下記までお願いいたします。

 

NPO法人子どもステーションくまの

学童保育事業 事務所

 

〒519-4324 三重県熊野市井戸町220-3

(井戸幼稚園内/くまのっ子学童井戸事業所併設)

TEL:0597-89-5607 FAX:0597-89-5627

 

事業責任者:黒瀧 事業担当者:屋敷